東洋合成工業株式会社

化学

正社員

感光材品質管理課 中堅社員 (半導体などの生産過程に不可欠な(感光材)の開発で世界トップクラス)

東洋合成工業株式会社

勤務地
千葉工場千葉県香取郡東庄町宮野台1番51号
給与
年収390万円〜490万円
勤務時間
8:30~17:00 (所定労働時間7.5時間)休憩時間:60分(12:00~13:00)時間外労働有無:有

こんな仕事です

■概要:感光材事業や香料事業など多くの事業を展開している同社。一番の特徴であり強みは、いち早く進出した機能性材料分野、とりわけLSI(大規模集積回路)の製造に欠かせないフォトレジスト用感光材の分野です。世界トップクラスのメーカーとして名を連ねるまでに成長しています。感光材は半導体集積回路の製造や液晶ディスプレイといった表示デバイスの生産には欠かせない存在です。同社の製品は、高品質な点が強みとなっており、今後旺盛な拡大が見込まれるアジア圏からも大幅な需要を見込んでいます。感光材品質管理課 中堅社員 【半導体などの生産過程に不可欠な「感光材」の開発で世界トップクラス】■職務内容:感光性材料に関する品質分析、傾向管理および製造工程中の品質分析を行います。■職務の特徴:(1)最先端電子業界で使われる製品の品質確認のための精密化学分析、HPLC、GC、GC-MS、LC-MS、NMR、ICP-MS等での分析(2)製品だけでなく、原料、製造途中での分析により、品質を確保(3)新規化合物の分析技術(前処理、分析方法等)の確立(4)分析精度の維持と継続的精度向上活動(5)次世代分析設備の導入計画、業務効率化推進(6)分析結果を統計管理し、異常傾向を事前に検知し、製造チームと製造、工程の異常を防止■企業の特徴:2002年に食品添加物製造設備の新設、2004年にイオン性液体生産設備製造、2006年5月に千葉第二工場製造、2011年3月に兵庫県に工場建設用地を取得するなど、工場設備投資を積極的に行っています。■同社の製品:同社の製品の一つである、感光性材料フォトレジスト(感光材)は、半導体集積回路(IC、LSI)の製造に加え、液晶ディスプレイ・プラズマディスプレイ等の表示デバイスの量産には欠かせない存在です。特に半導体の集積度は年々向上しており、微細加工は100nm(nm:ナノメーター)以下になりつつあり、感光材の性能や品質の要望も急速に高まっています。同社は1970年代半ば半導体産業にいち早く注目し、半導体回路形成に使用する感光性化合物の基礎研究に着手、1981年には「ポジ型感光材」および「ネガ型感光材」の商品化に成功、翌年には「水溶性感光材」の商品化を果たしました。さらにLSIの微細化に対応して、1997年からは「化学増幅型レジスト用光酸発生剤」等を生産・販売を開始し、ラインナップの充実を図っています。<学歴>大学院、大学卒以上<必要業務経験>■必須条件:有機化学専攻各分析業務■歓迎条件:品質管理に関わる実務経験8:30~17:00 (所定労働時間7.5時間)休憩時間:60分(12:00~13:00)時間外労働有無:有通勤手当、家族手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度<待遇・福利厚生補足>通勤手当:全額支給(上限なし)家族手当:配偶者6,000円、子供4,000円住居手当:7,800円~13,600円社会保険:各種社会保険完備退職金制度:勤続1年以上/65歳までの再雇用制度あり(定年:60歳)<教育制度・資格補助補足>■自己啓発・資格取得支援制度<その他補足>■退職金制度及び確定拠出型年金(6,000円~10,000円)■懇親会補助金制度■産休育休制度■住宅購入資金融資■保養所(草津山荘)■GLTD(団体長期損害補償制度)■引越し補助制度■転居に掛かる費用会社負担(会社指定業者利用)完全週休2日制有給休暇10日~20日休日日数123日夏季休暇、年末年始、慶弔休暇、産休・育児休暇

募集要項

  • 雇用形態
    正社員
  • 応募条件
    <学歴>大学院、大学卒以上
  • 勤務地
    千葉工場千葉県香取郡東庄町宮野台1番51号
  • 給与
    年収390万円〜490万円
  • 勤務時間
    8:30~17:00 (所定労働時間7.5時間)休憩時間:60分(12:00~13:00)時間外労働有無:有

企業を探す

誰かの知りたいに答える!
あなたの職場の口コミ投稿

投稿する

あなたの知りたいがわかる!
Yahoo!知恵袋で疑問・悩みを解決

質問する
※Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です
気になる企業の本音を見てみよう 企業を探してみる