地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター

契約社員

電気設備設計・工事・施設管理~東京都職員並みの福利厚生 /年間休日126日/残業:月10時間未満~

地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター

勤務地
本部東京都江東区青海2-4-10
給与
年収370万円〜600万円
勤務時間
9:00~17:45 (所定労働時間7.75時間)休憩時間:60分(12:00~13:00)時間外労働有無:有

こんな仕事です

■事業内容: 「中小企業を科学技術で支え、すべての人々の生活に貢献すること」を使命として下記事業を行っています。(1)事業化支援 (機器利用、産学公連携)(2)技術協力 (依頼試験、技術相談)(3)研究開発 (基盤研究、共同研究)(4)技術移転 (技術セミナー・講習会、情報提供)電気設備設計・工事・施設管理~東京都職員並みの福利厚生 /年間休日126日/残業:月10時間未満~~残業時間は月10時間未満/年間90,000件もの依頼が舞い込み、中小企業の技術発展を支えている行政法人/東京都並みの福利厚生が整っています~■業務内容:地方独立行政法人東京都立産業技術研究センターの事業所(本部・他都内4支所)の建築設備(電気系)に関する業務を担当頂きます。・電気工事の設計・積算・工事監督等の発注者業務全般(CADを使った図面作成を含む)・官公庁への申請書類の作成、申請業務・施設管理業務全般(設備故障対応、各種保守点検対応など)・その他 エネルギー管理、防火・防災管理、廃棄物管理、化学物質管理など■就業環境:職員の平均残業時間は約7時間程度であり、土日もしっかりと休みを取得できるワークライフバランスの整った就業環境です。夜勤もございません。勤務地は東京都内です。さらに、東京都職員とほぼ同等の福利厚生が整っています。■組織構成:現在、建築・機械系のスペシャリストが在籍しています。今回の追加募集では電気系の職員を求めております。■同社の特徴:・地方独立行政法人法に基づき、東京都が設置者となり、2006年4月1日に設立された法人です。産業技術に関する試験、研究、普及及び技術支援等を行うことにより都内中小企業の振興を図り、もって都民生活の向上に寄与することを目的としています。・技術革新や経済のグローバル化など、中小企業を取り巻く環境が変化し続ける中、新たな技術課題への迅速かつ効果的な支援が求められています。「顧客とともに歩む都産技研」を基にニーズに即した高品質な技術支援を実施し、都内中小企業の製品、技術の競争力向上をバックアップします。<学歴>大学院、大学、専修・各種学校、高等専門学校、高等学校卒以上<必要業務経験>■必須条件:電気設備の設計や積算、施工管理のご経験■歓迎条件:建築設備士、技術士(補)(電気電子部門)、電気主任技術者、エネルギー管理士、電気工事施工管理技士、電気工事士、消防設備士、危険物取扱者9:00~17:45 (所定労働時間7.75時間)休憩時間:60分(12:00~13:00)時間外労働有無:有通勤手当、家族手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度<待遇・福利厚生補足>通勤手当:月55,000円まで家族手当:配偶者:6,000円、子1人:9,000円住居手当:扶養あり:9,000円、扶養なし:8,500円社会保険:社会保険完備(健康保険及び年金は東京都職員共済組合に加入します)退職金制度:補足事項なし(定年:60歳)<教育制度・資格補助補足>新任研修、職層別研修、専門研修、派遣研修、自主研修(自己啓発)等※大学院博士課程社会人コースへの派遣制度もあり、博士号の取得も可能です。<その他補足>東京都庁とほぼ同等の福利厚生が整っています。■健康管理定期健康診断、婦人科健診、VDT作業従事者健診等■その他東京都職員共済組合及び(財)東京都人材支援実業団に加入しており、保養施設などの利用、自己啓発・旅行などの助成、住宅資金などの貸付、祝い金・見舞金などの給付などを受ける事ができます。完全週休2日制(かつ土日祝日)有給休暇20日休日日数126日年末年始・慶弔休暇・夏季休暇・ボランティア休暇・長期勤続休暇妊娠・出産・育児に関する休暇、介護休暇、等。育児休業制度も整備

募集要項

  • 雇用形態
    契約社員
  • 応募条件
    <学歴>大学院、大学、専修・各種学校、高等専門学校、高等学校卒以上
  • 勤務地
    本部東京都江東区青海2-4-10
  • 給与
    年収370万円〜600万円
  • 勤務時間
    9:00~17:45 (所定労働時間7.75時間)休憩時間:60分(12:00~13:00)時間外労働有無:有

企業を探す

誰かの知りたいに答える!
あなたの職場の口コミ投稿

投稿する

あなたの知りたいがわかる!
Yahoo!知恵袋で疑問・悩みを解決

質問する
※Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です
気になる企業の本音を見てみよう 企業を探してみる