株式会社りそな銀行

銀行

正社員

不動産鑑定士

株式会社りそな銀行

勤務地
不動産ビジネス部東京都江東区木場1-5-25 深川ギャザリア タワーS棟19階
給与
年収350万円〜600万円
勤務時間
8:40~17:25 (所定労働時間7.75時間)休憩時間:60分時間外労働有無:有

こんな仕事です

■概要:りそなグループは、金融持株会社りそなホールディングスの傘下にりそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらいフィナンシャルグループを有し、総資産50兆円、国内最大級のネットワークを持つ金融グループ。特定の企業グループに属さず、貸出金のおよそ約85%が個人や中小企業のお客さまであるリテールに特化した銀行。「お客さまの喜びがりそなの喜び」という基本姿勢のもとグループブランドスローガン「想いをつなぐ。未来を形に。」を掲げ、地域のお客さまにもっと支持される「リテールNo.1」の金融サービスグループを目指している。不動産鑑定士■職務内容:不動産の売買等に関連する資産評価、企業会計のための時価評価等の依頼目的を中心とした不動産鑑定評価書等の作成を行います。同部署で専門性の高い人材として成長し、将来的には銀行内の他不動産関連セクション(CRE戦略業務セクション、アセットファイナンス業務セクション等)へのキャリア展開の可能性も見込めます。鑑定士として幅広く多くの経験を積みたい方にマッチした業務であり、受託している案件は企業所有不動産(マンション等の収益物件、オフィスビル、工場、ホテル、ゴルフ場等多岐にわたります)を中心に、年間処理件数は約100件に及び、対応地域も全国をカバーしております。■配属先構成:不動産鑑定グループは、不動産鑑定士が3名、業務補助者2名(実務修習生、業務受験生)の合計5名で構成されています。■就業環境:受託案件の繁忙に伴い、20時頃までの残業が生じる場合があります。また、遠隔地案件の依頼に対応するため、全国地域での宿泊を伴う出張が発生する場合があります。■社風:先輩社員への相談がしやすく、コミュニケーションを取りながら円滑な業務遂行が可能な点が特徴です。さらに、様々なバックグラウンドを持つ社員が集まっており、互いに尊重し合いながら業務を行っています。<学歴>大学院、大学卒以上<必要業務経験>■必須条件:・不動産鑑定士として、不動産の鑑定経験がある方<必要資格>必要条件:不動産鑑定士8:40~17:25 (所定労働時間7.75時間)休憩時間:60分時間外労働有無:有通勤手当、家族手当、住居手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度<待遇・福利厚生補足>通勤手当:規程に従い支給家族手当:次世代育児支援手当(扶養対象の子供が対象)住居手当:扶養有/無、職務等級、地域により決定寮社宅:厚生社宅制度を利用できる場合あり社会保険:各種社会保険完備厚生年金基金:企業年金基金があります退職金制度:最長65歳まで再雇用制度あり(条件あり)(定年:60歳)<教育制度・資格補助補足>りそなビジネススクール(法務事例研究、ポートフォリオ理論、新規開拓力強化、法人ソリューション、手話講座、他)、社外派遣研修、等<その他補足>・制度/各種社会保険、企業年金制度、財形、住宅資金融資、育児休業制度、育児勤務制度、介護休業制度他・施設/社宅等※厚生社宅制度補足・銀行が法人契約した物件に社宅として入居するもの。・資格取得報奨金(公認会計士、税理士、不動産鑑定士、証券アナリスト、FP1級等)・資格取得奨励金(宅地建物取引主任者、FP2級等)・キャリア形成支援制度/FA制度、ポストチャレンジ制度、キャリアエントリー制度 他週休2日制有給休暇3日~16日休日日数122日※入社初年度の有給日数は入社月により3~16日となります・年間休日122日(原則:土、日、祝日、年末年始)・連続休暇(最長10日)、ミニ休暇(最長5日)、出産休暇 他

募集要項

  • 雇用形態
    正社員
  • 応募条件
    <学歴>大学院、大学卒以上
  • 勤務地
    不動産ビジネス部東京都江東区木場1-5-25 深川ギャザリア タワーS棟19階
  • 給与
    年収350万円〜600万円
  • 勤務時間
    8:40~17:25 (所定労働時間7.75時間)休憩時間:60分時間外労働有無:有

誰かの知りたいに答える!
あなたの職場の口コミ投稿

投稿者全員にTポイントプレゼント

投稿する

あなたの知りたいがわかる!
Yahoo!知恵袋で疑問・悩みを解決

質問する
※Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です
気になる企業の本音を見てみよう 企業を探してみる