ボランティア

中長期ボランティア 教育,文化活動 タイ 1ヶ月以上(開始日・終了日は自由選択) Buddhism Community

勤務地
国 タイ 場所 Songkhla県Hat Yai郡、Wat Pa Rattaphum Temple。首都Bangkokから飛行機で約1時間半、バスで約14時間、電車で11-14時間の距離
給与
非掲載

こんな仕事です

開催期間 1ヶ月以上(開始日・終了日は自由選択) 背景 Wat Pa Rattaphum Templeは地域の寺院として、日々人々に座禅や仏教を学ぶ場所を提供している。人々は座禅を学ぶために一日滞在のみでなく長期滞在もできる。ここへはタイ国内からだけではなく、アジアやヨーロッパなどの国外からも座禅を学ぶために人々が訪れる。僧侶にとって学習者とコミュニケーションをとることはとても重要である。英語でスムーズにコミュニケーションがとれる僧侶はいるものの、他の僧侶や尼僧が英語力を向上するために海外ボランティアの存在は必要である。また、毎日手伝いで寺院に訪れる地域の人も英語を学ぶことが出来る。さらに海外ボランティアも仏教や文化、伝統などを地域コミュニティや寺院などの新鮮な環境下で学ぶことができる 仕事内容 寺院やコミュニティの活動のサポート。仏教の学習。座禅への参加。僧侶や地域の学校での英語授業など 宿泊 寺院内。共同自炊 企画 寺院での英語の授業。地域の学校での英語授業(6-9月と11-2月の参加の場合)。寺院の修復と清掃。儀式や祭式の準備など 追加登録費 1ヶ月で14,000バーツ(=約49,000円)、2ヶ月で26,000バーツ(=約91,000円)、3ヶ月で38,000バーツ(=約130,000円)、それ以降は10,000バーツ(=約35,000円)/月で現地払い 備考 毎月1日開始。5日間のオリエンテーションあり

募集要項

  • 雇用形態
    ボランティア
  • 勤務地
    国 タイ 場所 Songkhla県Hat Yai郡、Wat Pa Rattaphum Temple。首都Bangkokから飛行機で約1時間半、バスで約14時間、電車で11-14時間の距離
  • 給与
    非掲載

「僧侶 海外」関連の求人

  • 非掲載

パなどの国外からも座禅を学ぶために人々が訪れる。僧侶にとって学習者とコミュニケーションをとることはと

誰かの知りたいに答える!
あなたの職場の口コミ投稿

投稿する

あなたの知りたいがわかる!
Yahoo!知恵袋で疑問・悩みを解決

質問する
※Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です
気になる企業の本音を見てみよう 企業を探してみる