全国地中熱フォーラム2019 ―持続的社会と地中熱最新動向―

NPO法人 地中熱利用促進協会

給与
非掲載

こんな仕事です

このフォーラムを開催する大きな目的は、地中熱という再生可能エネルギーの利用促進をはかることにより、地球温暖化対策を進め、豊かで快適な生活が送れる持続的社会を目指していくことにあります。フォーラムでは、国連のSDGs(持続可能な開発目標)の中にある地中熱に関連する目標を普及活動のベースに位置づけ、広い視野から地中熱を見ていただけるセッションや展示を企画しております。
プログラム
◆11月11日(月) 8階大ホール 10:00~16:45(開場9:30) 資料代1500円(当日払または引換券)
■開会10:00~10:15
主催者挨拶 : 笹田政克 NPO法人地中熱利用促進協会 理事長
来賓挨拶 : 遠藤利明 衆議院議員 地中熱エネルギー利用促進議員連盟会長
来賓挨拶 : 東京都

■セッション1 「SDGsと地中熱」 10:15~12:00
基調講演:「SDGsの時代における地中熱の可能性」
枝廣淳子 大学院大学至善館教授・幸せ経済社会研究所所長

講演:「RE100参加と脱炭素社会づくりに向けたリコーの取り組み」
阿部哲嗣 (株)リコー サステナビリティ推進本部社会環境室長

講演:「なぜ、かまぼこ屋がエネルギーのことを考えるのか」
鈴木悌介 鈴廣かまぼこグループ 代表取締役副社長

講演 :「長野県環境エネルギー戦略とSDGsの取組」
真関 隆 長野県環境部環境エネルギー課長

パネル討論:「SDGsと地中熱」
コーディネータ冨樫 聡(国研)産業技術総合研究所FREA 地中熱チーム

■ミニ・コンサート 12:10~12:40
演奏 : ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン(MMCJ)

■セッション2「技術の最新動向」 13:30~15:00
ヒートポンプ・蓄熱センター地下熱研究会との共同企画
基調講演:「地中熱利用の最新動向と展開」
長野克則北海道大学大学院工学研究院教授

講演 :「地中熱利用システムの設計 ZEB化の推進に向けて」
柳井 崇(株)日本設計常務執行役員

講演 :「地中熱利用システムの建築物への導入」
塩谷正樹 鹿島建設(株)技術研究所専任部長

講演:「NEDOの地中熱利用技術開発」
谷口聡子 (国研)NEDO新エネルギー部熱利用グループ主査

■セッション3 「自治体の政策と公共施設への導入」 15:30~16:45
地中熱利用促進に向けて活動する地域団体との共同企画
基調講演:「地中熱利用に関する環境省の取り組み」
羽澤敏行 環境省地下水・地盤環境室室長補佐

講演:「CO2ゼロやまなしと地中熱」
市川美季 山梨県エネルギー局長

トーク:「地中熱の導入計画・技術提案とプロセスを聞いてみよう」
赤井仁志 福島大学共生システム理工学類特任教授 ほか


◆11月11日(月) 7階イベントホール12:00~18:00
■イベントホール AB(7階) 12:00~17:00
展示案内のプレゼン:地中熱利用促進協会 12:45~13:00
普及講演:「ゼロからの地中熱 ~普及のために私たちみんなができること~」
濱元栄起 埼玉県環境科学国際センター専門研究員 13:00~13:25 補助金情報のプレゼン:地中熱利用促進協会 15:05~15:20
地中熱特産品コーナー:かまぼこ イチゴ トマト しいたけなど

■イベントホール AB(7階) 18:00~20:00 有料
意見交換会 参加費5000円(当日払) 定員150名

■イベントホール CDE(7階) 12:00~18:00
企業・団体展示(五十音順)
ARIGAグループ、(株)イノアック住環境
既製コンクリート杭基礎による地中熱利用工法研究会
北関東地中熱利用研究会、岐阜地中熱利用研究会
(株)興和、サンポット(株)、ジオシステム(株)
ゼネラルヒートポンプ工業(株)、(株)ダイワテック
中部地中熱利用促進協議会、東邦地水(株)、(株)ナリキ、日本地下水開発(株)
日本熱源システム(株)、(株)バイオテックス、ミサワ環境技術(株)
三菱マテリアルテクノ(株)、(株)守谷商会、
山梨県地中熱利用推進協議会/(株)萩原ボーリング、(株)ワイビーエム
(8月26日までの申込分)

企画展示
地中熱利用設備導入の全国の庁舎・東京オリンピックパラリンピック施設
地中熱利用の省エネ・省CO2実績、地中熱ポテンシャルマップ
補助金情報、住宅での地中熱利用


主催
特定非営利活動法人 地中熱利用促進協会

後援
経済産業省(申請中)、環境省、国土交通省、東京都環境局(申請中)、(特非)気候ネットワーク、(公社)空気調和・衛生工学会、(一社)建築設備技術者協会、(国研)産業技術総合研究所、(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構、(一社)全国さく井協会、(一社)日本建築士事務所協会連合会、(公社)日本建築士会連合会、(一社)日本設備設計事務所協会連合会、日本地熱学会、(一財)ヒートポンプ・蓄熱センター

協賛
(特非)あきた地球熱利用事業ネットワーク、(一社)有明未利用熱利用促進研究会、鹿児島県地中熱利用促進協議会、関西地中熱利用研究会、(特非)北関東地中熱利用研究会、岐阜県地中熱利用研究会、埼玉県地中熱利用促進協議会、中部地中熱利用促進協議会、東北ZEB再エネ熱促進協議会、富山県地中熱利用研究会、長野県地中熱利用促進協議会、新潟県地中熱利用研究会、福井県地中熱利用研究会、山梨県地中熱利用推進協議会

募集要項

  • 給与
    非掲載

「#sdgs」関連の求人

  • 企業名非公開
  • 年収500万円〜1,400万円

職務内容 ~ビジネスを通じてサステナブルな社会の実現を目指すことに関心のある方や 常に新しい領域に挑戦し、ビジネスを作り出していく気概のある方を募集いたします~...

  • SOMPOリスクマネジメント株式会社
  • 東京都新宿区西新宿
  • 年収445万円〜800万円

■事業概要(1)リスクマネジメント事業・リスクマネジメントに関する研究・開発、調査、診断業務・リスクマネジメントに関するコンサルティング業務・各種法定業務(発電...

  • 株式会社ソフナーズ
  • 非掲載

【インターンシップコース1】月例ミーティング参加&10年後の自分の仕事、地域を考える ・日程 毎月1回(月初)開催。 ・開催時間 9:00 ~ 12:00 ・イ...

  • 住友重機械工業株式会社
  • 東京都品川区
  • 年収500万円〜900万円

■お仕事タイトル CFBボイラにおける調達業務(住重グループ) ■お仕事番号 35506 ■業務内容 同社の提供するCFBボイラ等プラント建設工事における国内、...

  • 豪田ヨシオ部
  • 東京都
  • 非掲載

今年の冬も「大学対校! ゴミ拾い甲子園」を開催します! 今回で13回目です!! 「大学対校! ゴミ拾い甲子園」は、熱いゴミ拾いイベントとなっています! 環境への...

  • 大阪府
  • 年収520万円〜800万円

新薬の研究・開発から、製造・販売までの多岐にわたる業務システムに関わる以下の職務を行っていただきます。 ・IT戦略策定 ・海外グループ会社含めた業務システムの企...

  • NPO法人 地中熱利用促進協会
  • 非掲載

このフォーラムを開催する大きな目的は、地中熱という再生可能エネルギーの利用促進をはかることにより、地球温暖化対策を進め、豊かで快適な生活が送れる持続的社会を目指...

この求人を見ているあなたにおすすめ

  • ヒューマンタッチ株式会社 大阪支社
  • 長崎県長崎市
  • 年収600万円〜750万円

【職種名】 環境事業プラントのプロジェクトマネージャー/長崎本社【年収:600万円~780万円/中途入社50%】 【仕事内容】 長崎事務所における管理者業務...

誰かの知りたいに答える!
あなたの職場の口コミ投稿

投稿する

あなたの知りたいがわかる!
Yahoo!知恵袋で疑問・悩みを解決

質問する
※Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です
気になる企業の本音を見てみよう 企業を探してみる