契約社員

飲食ウェイター・ウェイトレス・ホール・フロアスタッフ[飲食・フード系/飲食ウェイター・ウェイトレス・ホール・フロアスタッフ] 昼間に予定を入れたいフリーターさん採用枠 すき家の契約社員夜勤帯

株式会社すき家

勤務地
静岡県下田市
給与
月給28万円〜
勤務時間
仕事内容欄の【勤務時間】をご参照ください

こんな仕事です

今回、未経験でも即採用の社員採用(月給25万円~)の募集をかけることになりました。

★この仕事のメリット★
≪其の一≫夜勤は実は楽!
お客様の出入りが少ない時間帯だから、体への負担が少ない♪
時間帯によっては「1時間に牛丼1杯」ということも!
ドライブスルーのお客様が多いので、接客の時間が少ないです。

防犯対策もバッチリ◎
・全店舗に記録機能付き防犯カメラの設置
・各店舗サポート用に24時間対応の専門部署を本社に設置
・本社と即時オンラインとなる防犯ベルボタンを胸元に装着
安心して働けますよ★

≪其の二≫未経験からスタート!
夜勤帯でお客様が少ないからこそ、体に負担なく働ける◎
簡単な仕事だから、どんな方でも活躍できます◎
時間に追われずマイペースにお仕事できるのが夜勤勤務の良いところ♪
モクモクコツコツと仕事をしたい方にむしろぴったりです◎

≪其の三≫割高なお給料♪
昼間帯よりお給料が高いのが嬉しいところ◎
昼間と同じ仕事内容でも、働く時間帯が違うだけでお給料が高くもらえるのはお得ですよね♪
お客様の数も少ないので、実質さらに割高と感じるかも!?
さらに三か月ごとの昇給と、年2回の賞与!

【仕事内容】
●牛丼チェーン店『すき家』における契約社員(深夜)
●お客様、従業員に愛されるすき家を作ることを目標に、1店舗の深夜の責任者として勤めていただきます。
●スピーディーな接客、調理、清掃、食材管理、金銭管理、衛生管理、搬入作業等に従事していただきます。

【具体的な業務内容】
接客、清掃、在庫管理、金銭管理、事務・棚卸などを中心に日中の営業に向けた準備業務もお願いします。
作業は厨房担当と接客担当に分かれて効率よく業務を進められますので、無理なく働ける環境です。

【夜勤業務の主な流れ】
▼22:00 夜食を食べにくるお客様のご対応
▼24:00 接客をはさみつつ、翌日の準備をメインで実施
※準備は2時間程度で終わる作業量です。
▼05:00 朝食を食べにくるお客様の対応をしながら、日中スタッフに引き継ぎ
▼09:00 帰宅!

【求める人材/能力】
コツコツとまじめに出来る方、お待ちしています!

【資格】
・高校卒業以上の方
※年齢・性別不問
年齢層は幅広く、20代~60代の方も活躍しています!

【経験】
・未経験、他業種からのチャレンジもOK!
・飲食店・サービス業の経験をお持ちの方大歓迎です!

すき家の研修では1日ごとに上司から課題設定が与えられ、その課題を1つずつクリアしていきます。
日々目標設定をしながら作業を身につけていきましょう。

【採用予定人数】
積極採用中

【勤務時間】
22:00~翌9:00の間でのシフト制 (実働8時間/休憩1時間) 【シフト例】 24:00~翌9:00 ※0時~5時の時間帯は、必ず2人以上でのシフトを組んでいます ※全店舗に記録機能付き防犯カメラの設置あり ※各店舗のサポートのために、本社に24時間対応の専門部署があります ※店舗状況によって、残業が発生する場合があります

【休日】
≪年間休日123日(2018年度実績)≫ ■週休2日制(月8~10日休み、シフト制、希望を考慮) ■夏期休暇(2日) ■冬期休暇(2日) ■有給休暇 ■慶弔休暇 ■産前産後休暇 ■育児休暇 ■介護休暇 ※夏季・冬季休暇については、5日以上の取得ができます。 なかには公休と有給を組み合わせ、1週間くらいの連続休暇をとる方も!

【待遇】
■昇給年4回(1月・4月・7月・10月) ■賞…

【特記事項】
【採用までの流れ】
【採用までの流れ】
「エントリー」→「会社説明会(適性検査)・面接」
→「最終面接」→「内定」

【採用担当者からのひとこと】
【採用までの流れ】
「エントリー」→「会社説明会(適性検査)・面接」
→「最終面接」→「内定」

募集要項

  • 雇用形態
    契約社員
  • 応募条件
    仕事内容欄【求める人材/能力】をご参照ください
    日本語ネイティブレベルの方に限る
  • 勤務地
    静岡県下田市
  • 給与
    月給28万円〜
  • 勤務時間
    仕事内容欄の【勤務時間】をご参照ください

誰かの知りたいに答える!
あなたの職場の口コミ投稿

投稿する

あなたの知りたいがわかる!
Yahoo!知恵袋で疑問・悩みを解決

質問する
※Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です
気になる企業の本音を見てみよう 企業を探してみる