株式会社ノーリツ

金属製品

仕事の満足度

3人が回答

3.1

内訳

仕事のやりがい

3.0

給与・昇給・福利厚生

3.3

成長・教育制度

3.0

ワークライフバランス

3.0

職場の人間関係

3.7

経営状況・雇用の安定性

2.3

評価項目について

  • 25.0時間

    平均残業時間

  • 13.3%

    有給休暇消化率

  • 33.3%

    この職場を
    人にすすめたい

14件の口コミ

  • 不満な点 仕事内容

    2017年頃の話

    • 営業
    • 正社員
    • 50代
    • 男性
    • 役職なし
    • 現職
    • 新卒入社
    • 既婚

    シェアが一番で無くなってもプライドだけは一番。 上層部へは良い事ばかりの伝達で、実際の現場レベルの事案は全く伝わらず。 社外への営業よりも社内への営業が出世の大前提。

  • 良い点 女性の活躍・働きやすさ

    2017年頃の話

    • 管理
    • 正社員
    • 40代
    • 女性
    • 課長
    • 現職
    • 新卒入社

    本社工場(明石)には、敷地内に保育園があり、子供を預けて、安心して働く事が出来ます。お迎えのギリギリまで働く事も出来ます。

  • 不満な点 入社理由・入社後ギャップ

    2017年頃の話

    • 営業
    • 正社員
    • 50代
    • 男性
    • 役職なし
    • 現職
    • 新卒入社
    • 既婚

    他社から学ぶと言う謙虚さが全くない。二番手になっても一番のやり方と全く同じで学習能力が全くない。得意先への影響力も年々減ってきている。

  • 良い点 入社理由・入社後ギャップ

    2017年頃の話

    • 営業
    • 正社員
    • 50代
    • 男性
    • 役職なし
    • 現職
    • 新卒入社
    • 既婚

    給湯器メーカーの中でぶっちぎりのトップシェア、会社の知名度もあり一部上場企業だったから入社。入社した30年弱前とは全く違い、業績が低迷している。経営陣がお友達内閣的で本来の外部からの導入が全くない。

  • 良い点 女性の活躍・働きやすさ

    2017年頃の話

    • 営業
    • 正社員
    • 50代
    • 男性
    • 役職なし
    • 現職
    • 新卒入社
    • 既婚

    女性管理職を積極的に登用する制度はある。産後休暇、育児休暇制度もあり取得しやすい環境にはある。但し女性管理職の人数は極めて少ない。

  • 良い点 人事・評価制度

    2017年頃の話

    • 営業
    • 正社員
    • 50代
    • 男性
    • 役職なし
    • 現職
    • 新卒入社
    • 既婚

    学閥もないし、大した学歴を持った人材もいない。どんな学校を出たでの差はなく、実績に応じた昇格が出来る。また、勤続年数に応じて長期有給休暇の取得支援制度もある。

  • 不満な点 人事・評価制度

    2017年頃の話

    • 営業
    • 正社員
    • 50代
    • 男性
    • 役職なし
    • 現職
    • 新卒入社
    • 既婚

    ボーナス評価は、実績に応じてプラス、マイナスされるが、昇級は直属の上司に気に入られているかどうかの情による評価が多い。

  • 不満な点 成長・キャリア

    2017年頃の話

    • 営業
    • 正社員
    • 50代
    • 男性
    • 役職なし
    • 現職
    • 新卒入社
    • 既婚

    柱である給湯器分野においてシェアが二番手になっても他社に学ぶと言う謙虚さが全くなく、また価格競争力でも他社に完全に負けている。全ての商品において品揃えが中途半端で今後の成長は全く感じない。

  • 良い点 職場の雰囲気

    2017年頃の話

    • 営業
    • 正社員
    • 50代
    • 男性
    • 役職なし
    • 現職
    • 新卒入社
    • 既婚

    学閥等はないし、比較的アットホームな雰囲気がある。支店等、大人数の場所はそうでもないが、営業所等少人数の場所では上司により左右される部分がある。

  • 不満な点 職場の雰囲気

    2017年頃の話

    • 営業
    • 正社員
    • 50代
    • 男性
    • 役職なし
    • 現職
    • 新卒入社
    • 既婚

    事務職にとっては、土日祝休み、且つ給与もましな方なので辞める人間が少なく人的活性化がされない。担当部門により仕事量の偏りが大きく帰社時間と大きく違う。